FC2ブログ
MARUのよろず日記
表向きはゴジラをメインに、その実、TV特撮や特撮とは無関係な話題まで、好き放題に語る日記です。 最近、完全にダメ学生の放蕩日記と化してるような気がしないでもない…かも。
8.15.という日
今日が何の日か、知らない若者がいるという。「そんな馬鹿な」と思っていた。
だが、8.15.は何の日かを問う街頭インタビューに、へらへらと「分かりません」と答える人が複数いた。年上、年下に拘らず、私と5歳も違わないような人が、である。
もちろん、それは何百人に聞いた中の数人だけを拾ったものなのかもしれない。確率にしてしまえば、僅かなものなのかもしれない。
だが、それでいいのか?

私はここで、戦争責任がどうとか、靖国参拝がどうとかを話題にするつもりはない。それをまともに語れるほど、私はまだ、戦争を知ってはいない。
ただ「8.15.が何の日か分かりません」で済ませてしまう。それでいいのか?と問いたいだけである。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
以下引用<世論調査>「間違った戦争」43% 「やむなし」29%  戦後60年の終戦記念日を前に、毎日新聞は13、14の両日、戦争の評価などについて全国世論調査(電話)を実施した。日本が米国や中国などと戦った戦争を「間違った戦争だった」と答えた人は43%で
2005/08/15(月) 18:43:21 | ダメ大学生の憂鬱
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.