FC2ブログ
MARUのよろず日記
表向きはゴジラをメインに、その実、TV特撮や特撮とは無関係な話題まで、好き放題に語る日記です。 最近、完全にダメ学生の放蕩日記と化してるような気がしないでもない…かも。
大阪では何体か…
映画1000円の日ということで、夏期講習の合間を縫って「宇宙戦争」を見ました。

各ゴジラサイトでけっこう評判になっていたので、俄然興味が沸いて見に行ったのですが、評判通りの出来でした(^^)
とにかく、終始「逃げる人」視点で描かれているのですが、そこが新鮮。もちろん、CGのクオリティの高さも大きな要因ではありますが、この視点のおかげで、迫り来るトライポッドの恐怖がストレートに伝わってきました。
とは言え、戦車隊がズガンズガンやってるところですごく燃えてしまうのは、やはり特撮好きのサガってやつでしょうか(笑)

で、個人的にかなりツボだったのが「大阪では何体か倒したらしい」というセリフ。そりゃぁ、日本人はこのテの侵略に慣れてますからねぇ。どの組織が出動したのか、勝手な想像が広がってしまう部分です。

ところで、一緒に見に行った友人はオチがお気に召さなかったようなのですが、私的には「アリ」ですねぇ。そもそもファーストカットから伏線だったのか!って驚きもありましたし…。

※この記事の執筆は、8/7です。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.