FC2ブログ
MARUのよろず日記
表向きはゴジラをメインに、その実、TV特撮や特撮とは無関係な話題まで、好き放題に語る日記です。 最近、完全にダメ学生の放蕩日記と化してるような気がしないでもない…かも。
だから最初からこうすれば…
ウルトラマンネクサス Episode31「鳥-バード-」

今日の話は、おそらく今までで一番面白かったと思います。超星神シリーズでは珍しくない「まだAパート!?」現象(Aパート後のCMで、まだ半分なの?と驚く現象)ですが、まさかネクサスでそれを感じようとは…。ファウストの頃が嘘のようです(^^;

何より一番燃えたのは、“あの”副隊長が(方法は荒々しかったけど)ネクサスを助けたシーンです。これですよ、これがウルトラですよ!今が最高に面白いだけに、どうして最初からこうしなかったのかと、口惜しい思いは募る一方です(^^;
ちなみに、副隊長がカッコいいと思ったのは「砕け散れ!」以来です。

もう一つの私的ポイントは、ストラップの意味を察した孤門くんです。情けないヤツだとばかり思ってましたが(失礼!)、ここ最近イメージが変わってきました。「いとこ」とか。やっぱり太田さんは上手いなぁ…と、感心。

そして今回重要なのが、イラストレーターと憐の関係。イラストレーターが憐と同じ出自を持つってのは、これまでから十分に予想できましたが、今日語られたエピソードはとても良かったですね。ネクサスには珍しく、心温まると言うか…。
ところで、イラストレーターは予知能力者なんでしょうか?憐の「いろんなことが見えちゃう」「いくつかある未来の一つ」という発言。これが意味するところは…?

さて、来週はダークメフィスト<ツヴァイ>編です。戦いがどうなるかは児童誌で読んで知ってるのですが(汗)、姫矢編の終盤から怪しい人路線を突き進んでいる松永管理官の動向に注目してみたいと思います。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 さて、今週も先週に引き続き、仕事で半分しか見られなかったウルトラマンネクサスです。  こんな時はいつもお世話になっている、 Kyan's BLOG II: ネクサス: 第31話 しを堂・・・しを日記 | □ウルトラマンネクサス Episode 31 鳥 -バード- 感想 で情報をチェック。 .
2005/05/14(土) 20:24:55 | 趣味で始めるアフィリエイトブログ
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.