FC2ブログ
MARUのよろず日記
表向きはゴジラをメインに、その実、TV特撮や特撮とは無関係な話題まで、好き放題に語る日記です。 最近、完全にダメ学生の放蕩日記と化してるような気がしないでもない…かも。
伊福部先生、逝去
第一報から2日が経ちました。
享年91歳。年齢を考えても、遠くないうちにこの日が来るだろうということを、頭の隅では分かっていました。でも、第一報にふれた時の、驚きではなく、何とも言いようのない「え…」という思いが、今もまだ続いています。
伊福部先生の逝去に触れた書き込みに、「喪失感」という言葉を何度となく目にしました。おそらく、私のこの気持ちも、喪失感なんだと思います。

ゴジラのテーマと、ゴジラの鳴き声。伊福部先生が生み出されたこの2つの要素なくして、私のこれまで11年のゴジラファン生活は存在しなかったでしょう。非常に個人的なことながらも、そこから、伊福部先生が遺されたものの大きさを実感せずにはいられません。

伊福部先生、ゴジラの鳴き声と、たくさんの素晴らしい音楽をありがとうございました。
心より、ご冥福をお祈り申し上げます。
スポンサーサイト



COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.