FC2ブログ
MARUのよろず日記
表向きはゴジラをメインに、その実、TV特撮や特撮とは無関係な話題まで、好き放題に語る日記です。 最近、完全にダメ学生の放蕩日記と化してるような気がしないでもない…かも。
血を吸うシリーズDVD化
魔法戦隊マジレンジャー Stage10「花が咲いたら~ジルマ・マジカ~」

今回は、蒔人兄ちゃんの恋愛編。のっけから乾布摩擦ってのが、なんとも蒔人兄ちゃん「らしい」です。しかし久々に見たな、乾布摩擦…。
弟&妹4人の変身前アクション(の少なさ)を見て、「最近の東映はここが弱いんだよなぁ…」と思っていると、どうだ!と言わんばかりに気合いの入ったアクションを見せてくれた蒔人兄ちゃんには感心でした。しかも弾着あり!さすが、主役話は違いますな。

で、こういう話はだいたい失恋に終わるのが常なんですが、今回は上手くいきましたねぇ。江里子さんが「タイム」のホナミ化したりするんでしょうか?
でも、私だったらああいう女性は嫌だなぁ…(^^;

さて、今回の私的ポイントは、森の木たちによる道案内です。
クレしんの「ブリブリ王国の秘宝」で、野原一家に道を教えてくれた“お猿さん”たちを思い出しちゃったんですよね~。そんな連想したのは、私だけ?(^^;


魔法戦隊マジレンジャー Stage11「吸血鬼の夜~マジーロ・マジカ~」

タイトルにある通り、「血を吸う」シリーズのDVDが28日に発売されました。「血を吸う」は東宝、「マジ」は東映なので関係無いのは分かってるんですが、妙にタイムリーに感じてしまいます。まぁ、「血を吸う」シリーズは未見なんですが(^^;

今回は、Aパートの密度の濃さが出色だったと思います。特に巨大戦は、合成とアングルの工夫の組み合わせで、大きさの違う5巨人のバトルを今も続けているのに好感が持てます。設定を聞いた時点では、すぐに“巨大化、即合体”のパターンになると思ったので…。
しかし、ウルザードさんは呼び出しが多いですね。呼んだら出てきたバッカスさんとは正反対です。

さて、今回のポイントは、やはりナイ&メアのバンドでしょうか。「ハリケン」では七海とフラビージョの“ビジョっ子7”ってのがありましたが、あの路線ですね。ハリケン以降、フラビージョこと山本梓はかなりメジャーになってるので、ナイ&メアにも頑張ってもらいたいものです。

まさかのTo be continuedとなったこの話、続きはどうなるのでしょうか?
モノホンの炎はいい!
魔法戦隊マジレンジャー 第9話「炎の友情合体~ジルマ・マージ・マジ・ジンガ~」

今日は、巨大特撮が頑張ってましたね。
まず、街のセットの豪華さがGOOD!その中でマジドラゴンとウルカイザーが戦うシーンでは「これ撮り切りかよ!」と思わず興奮しました。
そしてファイヤーカイザーの武器・バリランサーは、なんと本物の炎を使っているではないですか!CGの部分もありましたが、やはり本物の方が圧倒的に燃えます!
戦隊の巨大特撮は、超星神シリーズのそれと比べて分が悪い感がありましたが、この調子で飛ばしていってほしいところです。

ところで、ファイヤーカイザーの決め技が、「デカ」のアサシン星人ジンギみたいだと思ったのは私だけ…?
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.